活動

  1. トップページ
  2. 活動
  3. 愛護会

堺市公園愛護会

堺市公園愛護会とは...

現在、堺市内には維持管理を行っている公園・緑地が約1200箇所あります。公園は子ども達が安心して利用できることはもちろん、地域の方々が憩うコミュニケーションの場であり、地域住民の共有財産として大切にしていくものであると考えています。
公園の維持管理については、公園の規模や周辺の状況がさまざまに異なっているため、これを管理するには、堺市だけでなく地域の皆様方のご協力が必要不可欠であります。
このような背景の下で、昭和37年に公園指導員制度として発足しましたが、昭和44年に現在の堺市公園愛護会と改称して設立され、引き継がれています。

公園愛護委員の活動

公園愛護委員を中心に地域の皆様方と公園の清掃や除草、また公園の施設の不具合などの報告を行っていただいています。
地域の方々と一緒になって草花を植栽している公園もあります。
公益財団法人堺市公園協会は、様々な活動を行ってくださる公園愛護委員に対し清掃道具の貸出や樹名札取付イベントなどを行っています。

校区交流会

校区内の公園愛護委員間のコミュニケーションを図り、日常の活動や課題について、意見交換を行っています。

清掃・除草作業

公園愛護委員と地域の方々と一緒に公園の清掃・除草活動を行っています。

樹名札取付イベント

地域の子ども達と一緒に、公園や樹木(緑)の大切さを感じて頂けるようなイベントの一つとして、樹名札の取付を行っています。

樹名札取り付けについての詳細はこちら

申請用紙はこちら

公園愛護会の啓発

毎年10月に開催する堺市緑化祭で公園愛護会ブースとして出展し、公園愛護会の活動を啓発しています。その中で、子ども達に公園利用マナーに関するポスターを描いてもらっています。

 DSCN0383.jpg

資材支援のご案内

愛護活動をより活発なものにしていただくため、当協会では資材支援を行っています。

使用方法等につきましては、職員が愛護委員と共に実施させていただき使い方を理解していただきます。

貸出資材等につきましては、当協会までお問い合わせください。

資材支援についての詳細はこちら

申請用紙はこちら

公園愛護会の規約及び各種変更手続き用紙

公園愛護会の規約や、任期内の愛護委員の変更時に必要な変更届、運営委員の推薦書の用紙をこちらから印刷できるようにいたしました。必要時にプリントアウトし、必要事項を記入の上、校区自治連合会長の押印をいただいてから、堺市公園協会までお送りください。

公園愛護会規約はこちら

愛護委員変更届用紙はこちら

運営委員の推薦書用紙はこちら

公園愛護会研修会の報告

平成26年11月28日(金)、東文化会館にて堺市公園愛護会研修会を開催しました。公園愛護会池田会長の挨拶から始まり、公園協会からの報告事項、活動報告、公園の利活用についての研修を行いました。(報告事項と「公園の利活用」についての内容はPDFをご覧ください)また後半には、親睦会としてイチゴミルクさんの三線の演奏と、桂 米團治さんの落語、皆さんとても楽しんでいただけたようです。

 この中で活動報告として、「野尻町はぎ公園の大山さん」と「大浜北公園の大口さん」にプレゼンテーションしていただきました。研修会に参加された皆さんに、大きな影響を与えた素晴らしい内容でしたので、参加できなかった方々や、もう一度内容を確認したいと思われた方々のために、その内容をPDFにまとめました。ぜひご覧ください。

公園協会からの報告事項、公園の利活用についてのPDFはこちら

大口 紀子さんのプレゼンテーション要旨PDFはこちら

大山 孝史さんのプレゼンテーション要旨PDFはこちら

TOP